メンテナンスが楽な瓦屋根-防災瓦で地震・台風にも強い

三州防災瓦への葺き替え。潮来市

いつもお世話になっております。加藤瓦店です。

潮来市のお客様から、セメント瓦が雨漏りするので点検してほしいとの依頼をいただきました。

早速伺ってみると、瓦がずれているところはありませんでした。

お客様のお話では、数年前に塗装をしたけれども雨漏りしてしまったとのことです。

ご要望としては、できるだけメンテナンスのいらない、災害に強い屋根にしてほしい、とのことでした。

加藤瓦店としては、瓦の寿命が来ていると判断したため、三州防災平板瓦への葺き替えを提案させていただきました。

三州防災平板瓦の特徴

三州平板瓦の特徴は、後々の塗装などのメンテナンスが不要になることです。

また、見た目も陶器で高級感があります。

ガイドライン工法で施工することで、地震や台風に強い屋根にすることができます。

古い瓦の撤去

まず、古いセメント瓦を撤去します。

古い瓦の撤去。潮来市

防水シートと瓦桟の施工

次に、防水シートと瓦桟を施工します。

防水シートの施工。潮来市

加藤瓦店では、ゴム改質アスファルトルーフィングという防水シートを使用しています。

この防水シートは通常よりも防水性が高いため、雨漏りに強くなります。

そして、防水シートの上に瓦桟を施工します。

瓦桟の施工。潮来市

瓦桟は防腐処理の施された杉材で、雨水が流れやすいように溝があるため、雨漏りに強い屋根になります。

平瓦の施工

瓦桟の上に平瓦を施工します。

平瓦の施工。潮来市

瓦は1枚ずつステンレス釘で止めるため、台風や地震に強くなります。

棟瓦の施工

平瓦の施工後に、棟瓦を施工します。

まず、棟金具を施工し、その後になんばんを施工します。

棟金具の施工。潮来市

なんばんの後に棟瓦をパッキン付きのビスで止めます。

こうして葺き替え工事が完了します。

防災瓦への葺き替え完了。潮来市

雨樋交換と外壁塗装

今回は、雨樋の交換と外壁の塗装も承りました。

屋根修理の際には足場を設置しますので、その時にまとめて一緒に外壁の塗装や雨樋の修理などをすると、足場を何度も組むよりも工事価格を抑えることができます。

屋根以外のリフォームも、加藤瓦店では承っております。

お家に関することなら何でもご相談ください。

記事
メンテナンスが楽な瓦屋根-防災瓦で地震・台風に強い|潮来市|加藤瓦店
タイトル
メンテナンスが楽な瓦屋根-防災瓦で地震・台風に強い|潮来市|加藤瓦店
説明
セメント瓦から三州平板瓦の屋根にするとメンテナンスが楽になります。屋根に高級感が出て住宅の価値も上がります。さらに、台風や地震などの災害にも強くなります。
執筆者
Publisher Name
有限会社加藤瓦店
Publisher Logo

屋根のことなら創業100余年 香取市の加藤瓦店へご相談ください

屋根修理・屋根リフォームは創業100余年 香取市の加藤瓦店へ
屋根の無料点検実施中!
0120-852-105までお電話ください。