ゲリラ豪雨とは?ゲリラ豪雨で雨漏りする前に-屋根無料点検実施中

雨漏りしている

いつもお世話になっております。加藤瓦店です。

2017年7月19日に関東地方の梅雨明けが発表されました。

感覚的にはもっと前から梅雨ではなかったように感じる方も多かったかもしれませんが、梅雨前線が関東地方にはかからなくなったということで、梅雨明けとなったようです。

梅雨明け後はゲリラ豪雨に注意

ただ、梅雨明けが発表されたから雨はもう降らないということではないようです。

梅雨が明けて夏が本格化すると、日中の気温が上がってきますので、7月18日に関東地方で猛威を振るったゲリラ豪雨(集中豪雨)などに警戒が必要になってきます。

ゲリラ豪雨とは

ゲリラ豪雨とは、正式な気象用語ではないようですが、マスメディアでよく使われるようになった局地的な集中豪雨を示す言葉です。

天気予報で正確な予報が難しく、突発的に発生するものであるため、このような名称がつけられたようです。

ゲリラ豪雨の発生のメカニズム

ゲリラ豪雨発生のメカニズムは、日中気温が上がったところの上空に、冷たい空気が入ってくることで積乱雲が発生し、大気の状態が不安定になって大雨が降る、というものであるようです。

1時間に100ミリを超える集中豪雨となることもあり、雨だからといって油断はできない被害を発生させることが考えられます。

また、真夏でもゴルフボール大のヒョウなどが降ることもあり、住宅などへの被害も無視できない可能性があります。

ゲリラ豪雨で雨漏りする前に屋根の無料点検を

雨漏りを放置していたり、通常の雨では気づかない程度の雨漏りがあったりした場合にゲリラ豪雨が発生してしまうと、大きな雨漏りになってしまい、住宅に大きな被害が生じてしまう可能性があります。

そうなる前に、小さな雨漏りの原因でも逃さず修理しておくことが大切になります。

加藤瓦店では、屋根の無料点検を実施中です。

点検だけなら無料ですので、雨漏りしないかちょっと心配だな、という方はお早目に0120-852-105までお電話ください。

雨漏り修理は早めの対策をすることが重要です。

雨漏りしてから修理をする、というのでは住宅の損害が大きくなってしまいますし、修理の工事も大掛かりになって費用も大きくなってしまいます。

雨漏りは早めに修理しておけば、住宅への被害を最小限に抑えることができ、修理費用も安く済みますので、お早目にご連絡ください。

 

記事
ゲリラ豪雨とは?ゲリラ豪雨で雨漏りする前に-屋根無料点検実施中|加藤瓦店
タイトル
ゲリラ豪雨とは?ゲリラ豪雨で雨漏りする前に-屋根無料点検実施中|加藤瓦店
説明
ゲリラ豪雨で雨漏りしてしまうと、住宅への被害が大きくなってしまいます。ゲリラ豪雨の前に雨漏りの原因を取り除いておくことが肝要です。加藤瓦店では、屋根の無料点検を実施中です。0120-852-105までお電話ください。
執筆者
Publisher Name
有限会社加藤瓦店
Publisher Logo

屋根のことなら創業100余年 香取市の加藤瓦店へご相談ください

屋根修理・屋根リフォームは創業100余年 香取市の加藤瓦店へ
屋根の無料点検実施中!
0120-852-105までお電話ください。