梅雨だからこそ屋根の点検を

雨漏りする前に屋根修理・リフォームは創業100余年香取市の加藤瓦店

いつもお世話になっております。加藤瓦店です。

 

関東では6月7日に梅雨入りをしたようです。

まだ雨の日はそう多くないようですが、雨が続く前に早めの点検をおすすめします。

 

屋根の点検は定期的に

前に点検したのは何時ですか?

屋根の点検は定期的に行った方がよろしいかと思います。

今の建物ですと、10年に1度は点検をするのがおすすめです。

傷んだところを早めに発見できれば、小規模な工事で修理できる可能性が高くなります。

屋根の点検は必要です

一般的に、壁などの汚れを気にする方は多いのですが、

屋根については雨漏りをしない限り、気にしない方が多いようです。

そういった場合ですと、家を建ててから1度も点検をしたことがないということも多いかと思います。

ですが、点検をしていないと、知らず知らずのうちに雨漏りしていた、ということもあります。

部屋の中だけではなく、屋根や雨樋など建物の外側も定期的な点検をおすすめします。

屋根は雨や風から住宅を24時間守るという大切な役割を果たしています。

だからこそ、定期的に点検をすることが重要になってきます。

無料点検実施中

屋根の修理・リフォームは加藤瓦店にご相談ください。

加藤瓦店では、屋根の無料点検を実施しております。

「こんなこと頼んでいいのかな」と思うような小さな工事でもご相談ください。

どんな小さな工事でも誠心誠意取り組みます。

「他の業者にやってもらったんだけど」といった場合でもご相談ください。

他社施工の屋根でも喜んで工事をさせていただきます。

お電話(0120-852-105)にてご相談いただけましたら、無料で屋根の点検をさせていただきます。

梅雨の長雨が続く前に、屋根の点検をおすすめします。

屋根のことなら創業100余年 香取市の加藤瓦店へご相談ください

屋根修理・屋根リフォームは創業100余年 香取市の加藤瓦店へ
屋根の無料点検実施中!
0120-852-105までお電話ください。